FDY's diary

FDY製品の製作工程、製作風景などなど
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# ロッキングチェア アンティークカラー

納品前に和室で撮影。

和にも洋にも馴染むロッキングチェア。

傾きを少なくしているため、読書や映画鑑賞をするのにぴったり。

マイチェアとして、そして還暦や退職祝い等のお祝いとしてもよろこばれています。

| comments(0) | trackbacks(0) | 22:14 | category: ロッキングチェア |
# 今日の風景

ウィンザーチェアの座面とアーム部分を切り出し中。

(この切り出した端材等でSTANDの小物は作られています。)

 

当工房のウィンザーチェアの座面は、継ぎ目なしの一枚板を使用しています。

その厚さは5cm程。

18世紀〜19世紀のウィンザーチェアはこのように厚い一枚板を使用していました。

 

FDY工房のウィンザーチェアは、次の世代、そのまた次の世代にも渡り、

いつの日かアンティークとなっていくような椅子です。

 

FDY工房(ホームページ)

※FDY工房の製品ページ

 

STAND(ホームページ)

※”伝統の技術をより身近に..."端材を活かしたインテリア雑貨

 

FDY工房-----------------------------------------

〒811-3415 福岡県宗像市朝野472

E-mail→info@fdy-chair.com

Tel→0940-33-7238

工房・展示場は随時ご見学いただけます。
ご希望の方は事前にメールまたはお電話にてご連絡下さい。
営業時間:10:00〜17:00(平日)
休業日:不定休
※土・日・祝日もご連絡いただければご案内いたします。

--------------------------------------------------

| comments(0) | trackbacks(0) | 15:00 | category: ウィンザーチェア |
# 鉋とノミ

しばらく更新が停滞しておりました。久々の投稿です。

今回は私が愛用している手道具達をご紹介します。

 

 

【ノミ】

 

ノミ縦.jpg

私が木工の仕事を始めたときに新品購入したもので、

もう10年の付き合いになろうとしています。

初めのころは上手く研げず、丸くなってしまった刃先を必死に直したことを思い出します。

主にロッキングチェア、ローアームチェアなどのホゾやホゾ穴加工に多用しますが、

木工加工全般に使います。

現在は仕事をするにあたり申し分ない状態で維持できています。

 

 

【鉋】

 

鉋縦.jpg

上から寸八と寸六、右下が豆鉋。

残りが反り鉋で豆鉋の台を特定のRに加工したもの。

寸六は2代目で初代は度重なる台直しにより口が開きすぎたため、

埋木をして別用途で使用しています。

この2代目寸六も研ぎによりだいぶ刃が短くなってしまいました。

寸八は比較的新しくおろしたもので、テーブルなどの広い面に使用します。

豆鉋はほぼ面取り用。

反り鉋は主にロッキングチェアの背板やアームの曲面用で、

曲面でも平面と同等に仕上げます。

 

 

【砥石】

 

砥石2.jpg

 

最後に砥石です。

左の赤いほうは荒砥でホームセンターなどで普通に手に入るものです。

ノミも鉋もはじめはこれで研ぎます。

これは何個目なのかは定かではありませんが、相当数を薄くなるまで使いました。

上に見える薄い板がその一部ですが、小さい刃物を研ぐために再利用しています。

右が仕上げ砥で天然砥石です。

黒い研ぎ汁がすじになるくらいまで研げば切れ味は申し分ありません。

 

 

以上、鋸や玄翁など他にも手道具はありますが、

これらが無いと仕事にならないというくらい

特に重要なものをご紹介させていただきました。

 

 

 

 

| comments(0) | trackbacks(0) | 17:16 | category: 道具のこと |
# 猫ちゃん
毎年工房での展示会へお越しくださるお客さまから、お預かりしていた画像。
ずっとずっと投稿をのがしていました。

玄関に置いてくださっているウィンザースツール。いつもご主人が煙草を一服される時に使っているそうですが、お家の猫ちゃんもお気に入りだそうです^ ^
猫ちゃんとウィンザースツール、絵になりますね〜!




FDY工房(ホームページ)

※FDY工房の製品ページ

STAND(ホームページ)

※”伝統の技術をより身近に..."端材を活かしたインテリア雑貨

FDY工房-----------------------------------------

〒811-3415 福岡県宗像市朝野472

E-mail→info@fdy-chair.com

工房・展示場は随時ご見学いただけます。
ご希望の方は事前にメールまたはお電話にてご連絡下さい。
営業時間:10:00〜17:00(平日)
休業日:不定休
※土・日・祝日もご連絡いただければご案内いたします。

--------------------------------------------------

| comments(0) | trackbacks(0) | 22:54 | category: ウィンザースツール |
# 工房展示会終了
昨日で工房展示会、無事に終了いたしました。
たくさんの方が遠くから足を運んでくださり、嬉しく思っております。
ありがとうございました。
これを励みに、今後も製作に励んでいく所存です。
今後とも、FDY工房をよろしくお願いいたします!
| comments(0) | trackbacks(0) | 08:56 | category: お知らせ |
# 展示会始まりました
工房展示会始まりました。

住宅地の奥にある工房ですので、分かりにくいかと思います。道に迷われた際にはご連絡下さい。

この機会に、どうぞお気軽にお越し下さい!

※土曜日と日曜日はFDY家具デザイン研究所の主宰・山永は、大川職人塾の講師にて不在となります。


二階の展示室では、端材を利用したSTANDのアクセサリーやフラワーベース等を展示しています。
ゴールドスミス・ウィンザーチェアのオマージュから生まれたSTANDのオリジナルスツール。この期間中、特別価格にて現品販売、ご注文承ります。


FDY工房(ホームページ)

※FDY工房の製品ページ

STAND(ホームページ)

※”伝統の技術をより身近に..."端材を活かしたインテリア雑貨

FDY工房-----------------------------------------

〒811-3415 福岡県宗像市朝野472

E-mail→info@fdy-chair.com

--------------------------------------------------

| comments(0) | trackbacks(0) | 22:40 | category: - |
# 工房展示会

工房展示会

 

新緑深まる季節。今年は少し遅れての工房展示会となりました。

期間中ご自由にお越しいただけるよう、展示室と工房を開放しております。

 

FDY工房の和の家具と併せ、時代に沿ったウィンザーチェアの復元作品、

端材を利用したアクセサリーや小物等を展示販売いたします。期間中だけ

の特別価格品も並びますので、この機会にぜひお越しください。

 

 

2017年6月5日(月)〜11日(日)

時間:10:00〜17:00

 

〒81-3415

福岡県宗像市朝野472

TEL:0940-33-7238

URL:www.fdy-chair.com

E-mail:info@fdy-chair.com

 

| comments(0) | trackbacks(0) | 22:31 | category: お知らせ |
# ロッキングチェア ブラック×グレー

少し前になりますが、ロッキングチェアを納品した際に、

お客様のご自宅にて撮影させていただきました。

 

 

 

 

ご自宅の雰囲気に合わせて、今回初めてブラックカラーにグレーのクッションを組み合わせてみました。

(※ブラックカラーには通常、ウィリアムモリスの布地を合わせていました。)

ブラックとグレーの色合いが、和モダンの素敵なご自宅にとてもマッチし、

お客様にも気に入っていただき、うれしく思っています。

 

ブラック×グレーの色合いは、和にも洋にも、またモダンスタイルにもマッチしそうです。

 

 

FDY工房(ホームページ)

※FDY工房の製品ページ

 

STAND(ホームページ)

※”伝統の技術をより身近に..."端材を活かしたインテリア雑貨

 

FDY工房-----------------------------------------

〒811-3415 福岡県宗像市朝野472

E-mail→info@fdy-chair.com

工房・展示場は随時ご見学いただけます。
ご希望の方は事前にメールまたはお電話にてご連絡下さい。
営業時間:10:00〜17:00(平日)
休業日:不定休
※土・日・祝日もご連絡いただければご案内いたします。

--------------------------------------------------

| comments(0) | trackbacks(0) | 22:57 | category: ロッキングチェア |
# 工房見学

先日、ロッキングチェアをご注文いただいているお客様が工房見学にお越しくださいました。
お近くにお住まいの方は、ご注文いただいた椅子が作られていく様子を見学に来られることがあります。

今回は小学5年生の息子さんとご一緒でしたので、鉋の体験もしていただきました!


鉋で仕上げた表面はキラッと光っています。それを見てお母様も息子さんも驚かれていました。
鉋仕上げの美しさを分かっていただけてうれしかったです。
FDY工房の和の家具は、この鉋仕上げを活かしたデザインになっています。日本の道具を使わなければできないデザインです。

5月には毎年開催している工房展示会を予定しています。ぜひ子どもたちには鉋や座面掘りの体験をしてもらいたいと思っています!

 

FDY工房(ホームページ)

※FDY工房の製品ページ

 

STAND(ホームページ)

※”伝統の技術をより身近に..."端材を活かしたインテリア雑貨

 

FDY工房-----------------------------------------

〒811-3415 福岡県宗像市朝野472

E-mail→info@fdy-chair.com

工房・展示場は随時ご見学いただけます。
ご希望の方は事前にメールまたはお電話にてご連絡下さい。
営業時間:10:00〜17:00(平日)
休業日:不定休
※土・日・祝日もご連絡いただければご案内いたします。

--------------------------------------------------

| comments(0) | trackbacks(0) | 11:28 | category: ロッキングチェア |
# ローアームチェア(2脚目)を納品しました

昨年の夏、ご主人様へのプレゼント用に製作・納品したローアームチェアを今回は依頼者様本人用にご注文頂き無事納品させて頂きました。

 

 

larm1.jpg

当工房の家具は釘を使わないホゾ継ぎという方法で製作しております。

最近の家具では見かけることが少なくなりましたが、現在の大量消費される家具になる前の、家具がまだ高級品だった頃には一般的に使われていた手法です。

 

larm2.jpg

ホゾをホゾ穴に叩き込んで隙間なく接合していきますので、特に椅子などでは長年の使用に際しても緩んでくるようなことはありません。

 

 

larm3.jpg

 

2脚共々末永くご愛用頂けることを願っております。

 

 

| comments(0) | trackbacks(0) | 15:51 | category: ローアームチェア |
Profile
Comments
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links